人気ブログランキング |

South Wind

空知紅葉散策

苦手な早起きも遊びだと出来たり(^^ゞって9時出発ですが(笑)
まず、岩見沢入りして「岩見沢レールセンター」へ向かった。
f0078943_18153860.jpg

ここは、「旧北海道炭礦汽船鉄道株式会社 岩見沢工場材修場」で
開拓使によって開設された幌内鉄道は、明治22年、北海道炭礦に払い下げられ
明治25年開通の岩見沢・室蘭線の車両製造、修理のために
建設されたといわれていますが、建築年など詳細は不明です。
明治中期の建築様式を示しており、外壁には北炭の社紋が組み込まれています。
北海道唯一のレールセンターとして現在も製造、技術開発が行われており
技術史の面からも貴重な文化財です。
日本建築学会において、建築学的に貴重な建物の1棟に選ばれています。

とのこと・・・前々から見たいとは思ってましたが、歴史を感じましたね。
f0078943_18204957.jpg

こっそり中を覗くと、レールがいっぱい・・・

次は旧万字線に沿って毛陽の直売所へ・・・って、これは関係ないか(笑)
旧万字駅(現・簡易郵便局)に住み着いてるネコ達とたわむれて来ました。
f0078943_18245433.jpg

これまたこっそりとホーム跡まで降りてみましたが、雑草が凄い状態です。
一部崩れたりはしてますが、ホームは残ってました。
次は旧万字炭山駅へ向かい、付近をうろちょろ・・・
駅舎は個人所有のようですが、今は廃墟のようになっており
広かった構内には飼われているのか馬がのんびりと草を食べてました。

で、次が目的の「万字炭鉱ズリ山」の登山です。
f0078943_1832749.jpg

ここは、直線775段、総階段数2468段のズリ山階段を整備しており
ズリ山の山頂まで行けるようになってます。
登山と言うほどの難易度はありませんが、山頂から見る紅葉は最高でした。
f0078943_18361743.jpg

f0078943_1840391.jpg


続く・・・

by ritiidian | 2007-10-29 18:45 | 旅ネタ
<< 空知紅葉散策 -続き- 解体中 >>